2017年09月06日

核実験、来ました。

>>対中包囲網は成功していないとしつこく繰り返しているようですが、実際には息苦しさを感じてるんじゃないかと思います。

>包囲網に一枚噛むのかはわからないけれど、英国のメイ首相が来日していたね。
>護衛艦いずもを視察し、日本のNSCにも出席したとか。
>なのに、報道の扱いが小さかったような……気のせい?

>>前回のリーマンショックといい、韓国を維持するコストが膨大すぎるってのが徐々に明らかになってきてるよね。
>>ともかく援助がないと持たない。

>援助がないと持たないじゃあ、国家としてやっていけない。
>反万年属国をやっていたせいで、国を治めるということができないのか。
>北の有り様がアレだし、朝鮮民族に統治は早過ぎたのか?

>>鳩山内閣は国民に何も知らせないまま、「北海道総合振興局及び振興局の設置に関する条例」「財務省組織規則の一部を改正する省令」を改正し、南千島から先の中部千島、北千島の島々を帳簿から削除してしまったのです。

>森友・加計や陸自の日報云々より重大な問題のように思うのだが。

>>なぜか北朝鮮に核廃絶を呼びかけない日本の反核運動 北朝鮮や中国を非難せず、矛先は日本政府に

>反核団体だけでなく、朝日や毎日、NHK、TBS……etcといったメディアもそうだよね。
>日本が集団的自衛権の行使やテロに備えた法整備をするのには、戦争法案だとか独裁とか言って大騒ぎするのに、北のミサイル発射には「戦争が起きる」とは騒がない。日本で避難訓練したり、Jアラートで注意喚起したりすると危機を煽っていると政府や自治体を非難する始末。
>おまエラ、どこの国のメディアだよと呆れる。
>3日午後、北が水爆実験に成功したと発表したそうだが、これにも「アメリカが圧力をかけたせい」とか「アベが対話を拒んだせい」とか無茶な理屈を並べるのだろうか。
>反核を謳うのなら、まずは北が核開発に固執することを批判してくれ。

 ご意見、ありがとうございます。m(_ _)m
 まあ、あんまり報道自体を見てないんで断言はできないんですが。w
 ただ韓国大統領だったら、たぶんトップ項目だよね。
 けどメイ首相はそうなってない気がする。
 だとしたら、おかしなもんだよねぇ。w

 まあ、あまり言いたくはないんだけどね。w
 お小遣いが千円しかないなら、千円でやっていく方法を考えるべきでね。
 千円が管理できない子供に1万円を渡しちゃいけない。
 彼らには管理が可能な範囲の国家規模、経済規模にする必要があるんでしょう。
 資本主義っていうのは、そういうものだからね。
 適切な規模っていう考えをそろそろ検討すべきなんじゃないの、と。
 それは輸出頼みの経済構造にも言えるんじゃないかと思いますね。
 さかのぼって考えていくと、やっぱり反共の砦として過大な援助をしてしまった結果、彼らはそういう学習をする機会を奪われてしまったのかもしれないなぁ、と。
 皮肉な事に、北朝鮮の核開発とICBMの研究が進んでしまった結果、もう韓国に砦の価値はなくなっちゃったわけでね。w

 とんでもない大問題だよね。
 なぜこれが大きなニュースにならないのか。
 頭が痛くなってきますよ。

 全くおっしゃる通りだと思います。
 話し合いは失敗した訳です。
 その現実と向き合おうとしていないってのが恐ろしい。
 そもそも、最初から成功する見込みはなかった。
 向こうは作ろうとする意志があって、話し合いは開発をやめる理由にならないんだから。
 論理的に不可能だった。
 にも関わらず、それに目をつぶってきたというのが真実なんです。
 なぜ誰もそれを指摘しないんでしょうか。
 目をつぶってたのは、朝日やおかしな反戦団体だけじゃないんだよね。


>>戦争は国家の主権の一部であって不法行為ではありません

> これはその通りなので、本文でも触れている通り、単に先制攻撃を「侵略の一応の証拠」としている74年の国連侵略定義は、日本の侵略有罪に整合させ、連合国による中立侵犯や中立義務違反を問題視させぬよう定められた不法定義です。
> 
>>日本人抹殺戦をやっていたと断定することもできません。

> これもその通りなのですが、パールハーバー後の米世論は日本人皆殺し支持が大半だったのも事実です。本文で触れている通り、ドゥリトル空襲は既に後の無差別爆撃の徴候は現れており、戦後比島の日本兵俘虜2万名の殺害は意図的に行なわれたと非難されても否定できないと思います。私の専門はB級戦犯裁判ですが、連合軍の戦争犯罪は、独軍と同程度・・日本軍の10倍以上はあったと考えていますw。

>>敗戦の責任を追求するべきと主張

> 戦争という国家行為について、個人の責任を追及するといいう国際慣習はありませんでしたので、日本に対する侵略材起訴は、本文で述べているポツダム降伏条件違反以前に国際法の根拠がありませんでした。
> 最高責任者といえば東條ですが、彼が昭和天皇の意向を受けて、避戦に動いていたのも少しは知られて来ましたが、敗軍の将は自決が筋であって、散々軍の弱腰を非難し、開戦を大喜びした国民やアサヒなどに彼を批判する資格はありません。
> 時折、富田メモの話が出ますが、陛下のご意思を尊重し戦争を避けようとした東條、陛下の訴追を避けようとしていた東京裁判検事キーナンの意向を知り、陛下を救う証言をして陛下も感謝されていた東條、陛下に白鳥らに好悪の感情があろうと、靖国にA級戦犯が合祀されたからといってご親拝を止める不義理をする筈が無い。まず陛下の名をかりて戦犯を非難し、次に陛下の不人情を非難させようとする二重の悪どさw。

 ご意見、ありがとうございます。m(_ _)m
 こちらからですね。

撃っちゃった。: 東亜備忘録
http://kyouji.seesaa.net/article/453182224.html

 ちょうど終戦の時期になると必ず出てくる話で、ちょっと思いついたので書いてみました。
 普段はあまり自分から意見を書かないんですけどね。w
 苦手なんです。
 どうも受けて投げ返すタイプで、先制攻撃で蹴りを入れるタイプじゃないんですよね。
 (^^;;;

 日本人は子供の頃から「戦争はいけない」と教わるせいで、どうも間違った考えを刷り込まれているんじゃないかと心配になるんですよ。w
 戦争は倫理的に悪なのは疑う余地はないんだけど、ただ警察によって治安が維持されている普段の生活の場での論理は通用しないんですよね。
 戦争しようと考える人を止める方法っていうのは戦争以外に存在しない。
 だからもしも倫理的に正しい人たちが戦争を不法としてしまうと、世界は無法者が支配してしまう。
 北朝鮮の核武装はまさにこの無法者の論理そのものな訳です。
 言われれば当たり前のことなんだけど、日本のメディアは無法者を叱ると痛い目にあうから好きにさせろって冗談抜きでマジに主張してますからね。
 頭が痛くなってきます。(^^;;;

 1940年代に人種差別があったことは議論の余地がありません。
 差別主義者による残虐行為は枚挙にいとまがない。
 その点ではまったく同感です。
 ですが、まあ、政策レベルで人種抹殺政策はやっていなかった。
 そこに微妙な倫理的葛藤が生じるのは避けがたい事実です。
 これについては、皆さん、一人一人がお考えになる問題でしょう。
 正解はないので、こうである、こうであるべきと結論を出すんじゃなくて、グレーな領域が存在していて、それに目をつぶってきた、そうせざるをえないっていう事を知ってほしいですね。

 私自身、ずっと東條英機はヒトラーと同等の諸悪の根源であり、処刑されて当然と思っていました。
 軍服の彼の写真を見てなにもかも軍が悪いとね。
 世の中はそんなに単純じゃないと後で知ったわけですが。w
 名前を聞くと、そのたびに胸にチクリと引っかかるものがあります。
 為政者が国民を支配するものと考えがちですが、為政者もまた国民に支配される。
 時代の操り人形だったっていう視点もまた必要なんじゃないかと思いますね。
 で、まあ、富田メモの件は本当に頭にくる。w



 では今日もオープン2ちゃんねるから参りましょう。



http://awabi.2ch.sc/news4plus/

 まずは見出しからどうぞ。

【原爆】[速報]北朝鮮 6回目の核実験か=豊渓里付近でM5.6の地震[9/3(日) 12:54]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504411480/
【解説】北朝鮮の核実験と日本を飛び越えた弾道ミサイル 我々は不安と怒りに包まれるべきなのか/Jアラートで何を警戒すべきなのか
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1504452334/
【文春】韓国の軍事安保研究所トップが語る 北朝鮮をめぐる衝撃のシナリオ[9/01]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1504224592/

 comment欄へ


千年戦争アイギス オンラインゲーム
 パズルを解くようにマップをクリアし、手に入れた報酬で自軍を育てる。
 まずはストーリーミッションを幾つかクリアし、導入部を理解したら戦術指南クエストで基礎を学びましょう。シルバーのユニットは使い方がわかるまで大切にしまっておくこと。
http://aigis.gcwiki.info/?%BD%E9%BF%B4%BC%D4%A4%CE%CA%FD%A4%D8
 こちらを参考にどうぞ。(^ω^
 緊急ミッション:王者達のバトルロイヤル 開催中!
 チャンピオンがついに仲間に!?


 最初はこちらからどうぞ。

【原爆】[速報]北朝鮮 6回目の核実験か=豊渓里付近でM5.6の地震[9/3(日) 12:54]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504411480/

1 名前:◆NSfTAG8W/6[sage] 投稿日:2017/09/03(日)13:04:40 ID:nY7
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6252771
[9/3(日) 12:54]
[速報]北朝鮮 6回目の核実験か=豊渓里付近でM5.6の地震(聯合ニュース)

最新ニュースを配信中
https://news.yahoo.co.jp/story/704


 N速+から。
 そりゃ、今がチャンスだもんね。
 中共が強くなった結果、アメリカが介入するのは無理ってのがバレちゃった。
 逆に言えば、もう状況的にアメリカは中共をマジで締め上げるか北朝鮮を爆撃する以外の手はなくなった。
 あるいは核拡散を防ぐのは不可能とギブアップ宣言するか。

 2 名前:◆NSfTAG8W/6[] 投稿日:2017/09/03(日)13:09:56 ID:nY7
NHKによるとM6.1の人工的な地震が北朝鮮のハムギョンで起こったらしい

北朝鮮攻撃待ったなし
もう攻撃しちまおうぜ

 3 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:10:13 ID:2Uj
今度核実験したら戦争、言ってたよねトランプが

 4 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:11:28 ID:63Y
これも日本が悪いことになるのか(´・ω・`)

 5 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:11:32 ID:5xb
やめるどころか、どんどんエスカレートさせているな。
ドンパチ覚悟せにゃ、いつまで経っても解決なんかしないってことか…。

 6 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)13:11:53 ID:MKc
で、Jアラートを非難していた北朝鮮シンパの方々はどうするのかな。

 9 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:17:58 ID:nY7
さもなければ日本の核配備待ったなし

潜水艦に核ミサイル配備を一刻も早く実現しろ

 16 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:31:23 ID:5xb
今、ブン公がNHKで映っていたが、こんなことをされても「対話」などと寝言をほざくのかな?。

 18 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:32:09 ID:nY7
文ちゃん無能だから何もしないに一票

 27 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:40:11 ID:5xb
さて、虎の旦那はどうするのかね…?。
もう、言葉遊びの時間は終わっている様に思えるのだが…。
もたもたしていたら、星条旗の代紋が廃れるぞ。

 17 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:31:48 ID:TYK
北朝鮮の朝鮮中央通信は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載する水爆を新たに製造したと報じた。
https://this.kiji.is/276835019227594758

 23 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:34:42 ID:nY7
>>17
マジか
北朝鮮に水爆は無理だと思っていたが…
ブラフじゃないのか?

水爆は原爆の爆発力を使う仕組みてせ大型化必須なんだが

 29 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)13:41:58 ID:8lu
>>23
ミサイルに注意を引き付けつつ
水爆は船で運び港を吹っ飛ばす可能性もある。

不審船に厳重注意!

 42 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)14:10:21 ID:TdS
中国ロシアに働きかけていくことになりますってNHK言ってたけど
それだと何も解決しないんだよな……

 48 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)14:28:12 ID:qr9
次に北超汚染が言う事と言えば・・・
「核開発止めてやるから食糧と金寄こせ」だな

果たして前回の6ヶ国協議の時みたいに上手く行くかな?

 49 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)14:29:13 ID:X6x
あとはISに売るだけニダよ
チェチェン武装勢力にも
ウイグル自治派にもお安く提供できるニダよ

 52 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)14:32:23 ID:nZB
ICBMではなく人工衛星の打ち上げ

話し合いで解決

核保有国として認めろ←今ココ

サヨクはいう事をコロコロ変えているが
本心は最初から「核保有国として承認しろ」だったんだよ

 53 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)14:35:37 ID:20V
少しは威力のある弾頭を作れるようになったのだろうか
北に対話をする気なんか全くないよ
対話に応じるふりをして時間を稼いできただけさ
金正日の時代からそうだったじゃないか
今更騒いでもしょうがないだろ

 65 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)14:49:59 ID:TdS
ロシア、中国がいなかったらとっくに軍事基地にミサイルくらい撃ってるよ
日本、韓国が同盟国であるか否かはそこまで関係はない

 73 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)15:01:44 ID:FBz
相手側が何らかの軍事行動起こして犠牲が出ない限り米は動かないんじゃないかと思ってしまう。
9.11〜アフガン紛争みたいな流れにならないと攻撃の大義名分ないとか考えてそう。おそろしい。

 74 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)15:01:48 ID:64y
まあ、いつかは起こりえる事だな。
問題はその後だ

 82 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)15:25:30 ID:20V
オバマは八年間も政権の座にいてなんにもしなかったからなあ
あいつの責任も大きいと思う
あいつの時代にアメリカは中露になめられてしまった

 85 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)15:32:07 ID:pqh
このあいだ日本人は太平洋に落下したミサイルで大騒ぎしてたけど、政治的には今回の実験の方がずっと深刻だろ
トランプは核実験がレッドラインだと何度かほのめかしてきた
そのラインを越えたんだから、先制攻撃を仕掛けてもおかしくない
韓国も北が核弾頭を実用化したときがレッドラインだと宣言してたが、北は(本当かは分からないが)水爆の開発に成功したと言ってるし、韓国の基準からしてもレッドラインを越えたと取っても問題ない状況

そろそろ覚悟が必要かも知れない

 94 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2017/09/03(日)15:50:29 ID:20V
しかしねえ、北もちゃんと考えているのかな
米国に20発や30発の核ミサイルを撃ち込んだってたいしたダメージは与えられないぞ
むしろ、その後の米国の報復の方が恐ろしくないか?
北が一面焼け野原にされてもいいのかね、首領様は

 95 名前:警備員◆OQUvCf9K4s[] 投稿日:2017/09/03(日)15:56:11 ID:2jZ
>>94
朝鮮半島というのは、大陸国家(中露)と海洋国家(日米)の力がぶつかる力点なので意外と攻めにくい。

戦前の日本は、清の弱体化を利用して朝鮮併合や満州国建国をしてこの力点を取り込んだと思う。

 105 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2017/09/03(日)16:54:58 ID:un5
>>94
北朝鮮の戦略は建国から一貫してるぞ、
先軍政治、軍をすべてに優先し、軍事力を背景に朝鮮半島の統一を成す。

北朝鮮としては朝鮮半島の内戦への外国の介入を阻止できれば良い、
ICBMはアメリカを攻撃する為じゃなく牽制出来れば良いだけだからね。
北朝鮮はアメリカと戦争をせずに朝鮮戦争をしたいだけ。

前線基地の南朝鮮と後方基地の日本を攻撃するだけの弾頭ミサイルは揃ってるから、
アメリカさえ撤退させられれば、北朝鮮が韓国を併合して高麗とでも名乗るんじゃないかな?

思惑通りにはいかないだろうけどね、
これを許すなら世界中の紛争地帯で成功モデルを真似しようって連中が出て来るから、
朝鮮戦争を国内問題としたい北朝鮮の思惑とは逆に世界共通の問題となってる。
そして日本も国連加盟国として世界の安全保障への責任を果たす事を問われる事になる、
日本人も責任を果たさないといけなくなる。


 しかも自力で核開発する必要もないんだよな。
 北朝鮮から買えばいいんだから。
 完成品を運搬するんじゃなくて部品を集めて組み立てればいいだけだからね。
 北朝鮮の経済制裁を完璧に実現できないんだから、当然、核の輸出も防げない。


【解説】北朝鮮の核実験と日本を飛び越えた弾道ミサイル 我々は不安と怒りに包まれるべきなのか/Jアラートで何を警戒すべきなのか
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1504452334/

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 00:25:34.50 ID:CAP_USER.net
北朝鮮は9月3日、1年ぶりに6回目の核実験を実施した。同日午後3時半
に朝鮮中央テレビは、ICBN(大陸間弾道ミサイル)搭載用の水爆実験
が「完全に成功した」と発表した。

場所は核実験場のある咸鏡北道吉州郡の豊渓里(プンゲリ)周辺と見
られる。現時点では、今回の核実験が成功したかどうかは定かではな
い。ただ、日本の気象庁は午後0時31分頃、北朝鮮付近を震源とするマ
グニチュード(M)6.1の地震波を観測している。前回(16年9月)の
実験ではエネルギー量がM5.3だったことを考えると、爆発の規模は
10倍程度大きくなっている。

8月29日、北朝鮮が発射した弾道ミサイルは日本列島を越え、北海道の
襟裳岬沖約1180kmの地点に着弾した。日米問わず、国際社会から強い
非難を浴びる中、それらを無視するかのように、1週間後には核実験を
強行した。

北朝鮮を巡る情勢は更に緊迫度が高まってきた。私たちは、今、これ
らの行動をどのように捉えるべきなのか。

戦争リスクは高まったのか

弾道ミサイルの発射については、軍事的には典型的な陽動作戦であっ
たと見て取れる。北朝鮮は8月10日、「火星12号」4発をグアム近海に
向けて発射すると通告していたが、我々を挑発するかのように突如、
発射の向きを北海道方面へと変えたことになる。

自衛隊や米軍が保有する地対空誘導弾パトリオットミサイル(PAC3)
や、海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載するイージス艦の数には限
界があることを見越し、事前の通告で別の地域に打つと嘘をついて相
手の戦力を分散させた。

守る側は、陽動作戦の可能性があると予測できていても、アセットに
限りがあるため事前通告の地域の安全を担保せざるを得ない。結果と
して、北朝鮮からすれば、本当に狙いたいコースで撃墜される可能性
を低下させることに成功した。

戦力を運用する際の原則に「主導と先制」という考え方がある。戦い
で勝利の機会を得るためには、相手よりも先に、自ら進んで状況を意
図する方向に導くことが肝要だという法則だ。この点、北朝鮮は純粋
に軍事的合理性のある行動を選択したといえる。今回のような弾道ミ
サイル戦は、攻撃側(北朝鮮)が圧倒的に有利となることが明確とな
る事例となった。

もう一つ巧妙だった点は、津軽海峡上空を飛翔させたことだ。ここは
「国際海峡」であり、日本の領海には当たらない部分がある。日本が、
わが国の領土・領海上を飛行したと主張すれば、北朝鮮は、その証拠
を示せというだろう。

たとえ日本が弾道軌道を「正確に把握」していたとしても、その証拠
を示してしまえば、今度は北朝鮮に対して日米の探知・識別能力を露
呈することになる。こうなると、次にどう撃てば、より撃墜されなく
なるかを検討するヒントを「敵」に与えてしまい、結果的に日米は軍
事的なデメリットを蒙ることになる。

更に重要なポイントは、弾道軌道の延長線上に何があるか、というこ
とだ。

(北海道の)襟裳岬沖の1180kmまで飛んだ、ということが重要なので
はない。その先にはハワイがあり、米太平洋軍司令部を置く基地があ
る。この基地は、米軍が太平洋地域で作戦を行うための中枢であり、
多くの情報がネットワークで集約され、最新鋭のステルス戦闘機「F-
22」をも含む大規模な兵力が配備されている。

さらに、日本にとってこの基地は、米国が日米安全保障条約に基づく
対日本防衛義務を果たすための作戦中枢でもあり、そのトップは
ハリス海軍大将 ( 弾道ミサイル発射直前の8月22日に韓国入りし、北
朝鮮を牽制した人物)だ。北朝鮮は、今回のミサイル発射により、米国
に対して明確なメッセージを送ったのである。「今後は、日本を越え
てハワイに向かって撃つ」と。

トランプ大統領は発射直後の8月29日、こう発言している。「世界は北
朝鮮の明確なメッセージを受け取った。それはすなわち、この政権は
隣国そして国連のすべての加盟国を軽視し、さらには国際社会が求め
ている最低限の振る舞いすら尊重できないということだ」

北朝鮮は更にその上で核実験を強行し、「核兵器をも弾道ミサイルに
搭載できるぞ」と、全世界にメッセージを伝えた。今回の一連の事案
によって、双方の主張は完全に衝突する事態を迎えた。

business.nikkeibp.co.jp

(>>2以降に続く)

 2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 00:26:00.08 ID:CAP_USER.net
(>>1の続き)

中国軍の特異な動き

実は、中国の動きにも警戒すべき変化があった。弾道ミサイル発射5日
前の8月24日、中国は「H-6爆撃機」6機を紀伊半島沖まで飛行させた。
これまでにない特異な行動とされ、同日付で統合幕僚監部が公表した
情報(下図)によると、

その爆撃機編隊はゆうゆうと第一列島線(中国海軍および中国空軍の
対米国防ラインの1つ、九州を起点に、沖縄、台湾、フィリピン、
ボルネオ島にいたるライン)を越え、グアムまでの弾道軌道をカバー
する高知県沖の太平洋上を飛行していることがわかる。

画像:business.nikkeibp.co.jp
統合幕僚監部報道発表資料(2017年8月24日)から抜粋

実は、このH-6爆撃機にはイージス鑑などを攻撃可能な長距離の空対
艦ミサイルを搭載することができる。つまり、グアムに向けて発射さ
れる弾道ミサイルに対抗する日本及び米軍のイージス艦に対し、「こ
ちらも手があるぞ」と威嚇した、と日本や米国に捉えられても不思議
ではない行動をとったのである。

この公開情報だけでは憶測の域を出ないが、仮に8月24日の中国のこの
行動が北朝鮮の陽動作戦と連動していたとするならば、事態は一層、
複雑な方向に発展する可能性がある。

中国は、あたかもグアム付近への発射を念頭に置いたかのような行動
を見せ、北朝鮮の陽動作戦に加担したのではないか、という不信感が
軍関係者の間に生じかねないからだ。

結局、9月3日に強行された北朝鮮による核実験とも相まって、今、北
東アジア地域は不透明・不確実な様相を呈しており、事態は確実にエ
スカレートしていると見るべきだ。

なお、中国外務省は北朝鮮の6回目の核実験に対して、「国際社会の
反対を顧みず再び核実験を実施した。中国政府は断固たる反対と強烈
な非難を表明する」との声明を発表している。

問題の根は深い、南北の戦力構造×ミサイル技術の拡散

このような北東アジア地域の情勢を判断する際、単に北朝鮮による核
実験そのものや弾道ミサイル一発一発の意味合いだけを分析するだけ
では、事態の本質に迫ることはできない。この地域に住む日本人とし
て最低限、知っておくべきことが2つある。

1つは、米ソ冷戦期以降続いている南北の伝統的な戦力構造だ。南北を
分断するDMZ(非武装地帯)の南約50kmには、人口約990万人の韓国の
首都ソウルがある。日本でたとえると、東京-秩父、名古屋-琵琶湖、
大阪-姫路、福岡-下関と同程度の距離に、約100万人の北朝鮮陸軍が待
ち構えている。

戦争となれば、170mm自走砲や200mm多連装ロケットといった砲撃によ
る第一撃と共に陸軍部隊が侵攻し、一般市民を巻き込む甚大な被害を
もたらす。

対する韓国の陸軍兵力は半分の約50万人、在韓米軍に至っては、わず
か2.5万人であり、圧倒的に数的劣勢を負っている。仮に北朝鮮陸軍に
よる先制奇襲攻撃を受ければ、米軍の空軍力を駆使しても韓国側の被
害は免れない。

このため、韓国は、事前に米軍を中心とする朝鮮国連軍の陸上兵力の
増援を受けて対抗するのだが、大規模な部隊を受け入れるには時間が
かかってしまうため、奇襲攻撃のリスクを拭えないというジレンマに
陥っている。

この戦力構造が存在するため、韓国側は北朝鮮に対して過度の刺激を
与えることを嫌う。対する北朝鮮側は、一定程度、自己に有利な軍事
バランスを保持することができており、結果として現体制の維持につ
ながっていると考えることができる。

情勢が一気に緊迫し始めた今年、韓国人が南北融和の考えを合わせ持
つ文在寅(ムン・ジェイン)政権を選択したのは、この戦力構造がも
たらす悲惨な結果を肌身で感じているからだろう。

そして2つ目に知っておくべきことは、今、私たち日本人は未だかつて
人類が経験したことのない、複雑な戦闘様相の渦中にいるということ
だ。

ミサイル技術の急速な拡散により、北朝鮮でもボタン一つでハワイを
ミサイル攻撃することができるようになりつつある。従来は地勢の影
響を受けていたが、今後は自らの戦力の影響をより遠方まで、しかも
迅速に投射することが可能となる。

この新たな戦闘様相は、冷戦期以降の伝統的な戦力構造に不均衡をも
たらしつつある。北朝鮮は、弾道ミサイルを使えばグアム・ハワイな
ど遠方に配備されている増援部隊を攻撃できるようになり、朝鮮半島
に戦力が近づくことを遅らせたり、防ぐことができたりするようにな
る。

これはA2AD(Anti-Access/Aria-Denial;接近阻止/領域拒否)と呼ば
れる戦術であり、現在、米中も南シナ海で同様の構図で対立している。

(続く)

 3 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 00:26:22.22 ID:CAP_USER.net
(続き)

さらに日米は、これに弾道ミサイル防衛システムという新たな軍事技
術で対抗しようと試みている。

米国やヨーロッパ諸国にも同様のシステムが配備されているが、実際
の状況下で使用したことがあるのは、世界で唯一、日本の航空自衛隊、
海上自衛隊と米太平洋軍に限られている。宇宙空間をも利用した実戦
的な攻防は、北東アジア地域が世界で初めてとなる。

このように、私たち日本人は、実に稀で複雑な戦略環境にさらされて
おり、戦術・戦略的に極めて不透明・不確実な状況に立たされている
ことを自覚しなければならない。常に頭を捻り続けながら、最適な対
処を導き出す努力が求められている。

有効な一手はあるのか?

これまで、米国や国際社会は様々な形で核実験や北朝鮮のミサイル発
射や核実験を抑止するための行動を展開してきているが、有効な結果
を出せていない。

最後には、まるで金正恩(キム・ジョンウン)と同じ表現を使えば伝
わるとの意図があったのか、トランプ大統領から「炎と怒り」という
挑発的な言葉までもが飛び出すに至った。

米国は本年4月6日、シリアのアサド政権が化学兵器を使用したとして、
59発のトマホーク巡航ミサイルを発射し、シリア側の化学兵器拠点と
される施設などに限定的な空爆を行った。では、これと同じような作
戦を北朝鮮に対して行う可能性はあるのか。

既に戦闘状態にあったシリアの場合とは異なり、朝鮮半島は現在、休
戦中である。たとえ限定的であっても、一度攻撃に踏み切ってしまえ
ば、それなりにバランスが取れていた朝鮮半島は、突然、開戦のリス
クを背負うこととなる。

いざ開戦となれば、地域が一気に不安定化し、経済活動も大混乱する。
このため、攻撃に踏み切る敷居は高く、そもそも戦争後の朝鮮半島の
統治のあり方が見出せていなければ、あまりにもリスクが高い一手と
なる。

しかし、このまま単なる「話し合い」だけで現状を解決できるかは疑
問が残る。今後、想定すべき選択肢は大きく分けて3つあるだろう。

1つは、本格的な戦争によって問題を解決する選択肢だ。朝鮮半島から
在韓の外国人を逐次避難させ、1991年の湾岸戦争時のように、約半年
ほどで北東アジア地域に戦力を増強する。準備が整ってから北朝鮮に
対して先制攻撃に踏み切り、一気に北進する。

軍事的な制圧後、現在の北朝鮮の体制を一掃し、新たな政権を樹立す
るシナリオだ。米軍を中心とする圧倒的な兵力による先制攻撃は、朝
鮮半島の戦力構造を念頭に置いた場合、戦いに勝利する可能性が最も
高い。

2つ目は、力と圧力を背景とした外交により、核・ミサイル開発の放棄
を要求する。有効な交渉のためには、北朝鮮が真剣に対応するための
「脅し」が必要となる。

経済制裁に加え、第一の選択肢の場合と同様、北東アジア地域への戦
力増強を開始して先制攻撃の態勢を確保しつつ、力を背景とした「話
し合い」により事態を進展させる。この場合、当然、開戦のリスクも
背負うことにもなる。

そして3つ目は、双方の戦略的妥協だ。現状を追認する形で北朝鮮によ
る核保有の現状を認め、北朝鮮からも妥協を引き出すことを目指しつ
つ、当面の開戦リスクを下げる。

ただし、日本を含む近隣諸国は、その後も彼らからの軍事的な影響力
を受けることとなり、北朝鮮という核兵器保有国の存在によって一層
の不安や恐れを抱え込み続けることとなる。

企業経営上の指標

現在のように事態がエスカレートする段階では、危機管理上、残念な
がら事態が更に悪化することを想定し、準備しておかなければならな
い。各社における様々なビジネスモデルやフットプリント(拠点)が
ある中で準備の緩急を一概に語ることは難しい。

しかし、少なくとも社員の安全は、どの企業も最も重視すべき課題の
一つであることは間違いない。

その場合、次の事態へエスカレートする兆候を絶対に見逃さないこと
が重要だ。具体的には、朝鮮半島で米軍による「非戦闘員退避作戦」
(Non-Combatant Evacuation Operation:NEO)の開始である。

約20万人の在韓米国人を空港から軍用機で他国へ移送したり、バスや
鉄道を使って南部のプサン港まで輸送し、船で日本などへ移動させる。

同時期に、日本も外務大臣の依頼に応じ、自衛隊が自衛隊法第84条に
基づく「在外邦人等輸送任務」を開始することになる。また、
在日米軍基地への戦力の増派も危険サインとみなす必要がある。

(続く)

 4 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 00:26:40.84 ID:CAP_USER.net
(続き)

嘉手納・普天間(沖縄県)、横田(東京都)、岩国(山口県)、三沢
(青森県)、厚木(神奈川県)などの在日米軍基地へ各種の航空兵力
が多数展開したり、大規模な陸軍・海兵隊兵力の輸送が行われたりす
るような報道情報には、十分に配慮する必要がある。

その上で、様々なインシデントが発生した直後に開催される国家安全
保障会議(NSC)に注目するとともに、官房長官による公式発表を注意
深く聞く必要がある。

北朝鮮周辺でわが国の安全保障環境に影響を及ぼす事態が発生すると
判断される場合は、「重要影響事態」に該当すると認定され、日本も
順次、有事の態勢へと移行する流れとなる。

そして、それぞれの兆候が出た際、社員の安全を確保するために、ど
のような行動をとるべきかを予め定め、各企業内の意思決定プロセス
を構築しておくことが肝要であろう。

日本人に求められる覚悟

これらの兆候は、現時点では観測されていない。弾道ミサイルの発射
実験については、ロフテッド軌道による実験が限界を迎えたので、実
際の弾道軌道に近い飛び方でデータを取った、

というところが北朝鮮の本音であろうし、核実験の実施はあり得る、
と国際社会は事前に予測してきていた。「先軍政治」体制の北朝鮮は、
現段階ではこれら実験を米国や国際社会に対する「政治的」メッセー
ジとして有効活用し、着々と核・ミサイル技術の進展を図ったと見ら
れる。

従って、近々にも日本周辺が有事となると考えるのは行き過ぎた解釈
だろう。ただし、今回の核実験を含めて、米国にとっての「レッドラ
イン」が不明確である点は、依然、この地域の安全保障にとって不確
定要素となっていることは間違いない。

それは今回の核実験であったのかもしれないし、グアムやハワイ近海
への弾道ミサイルの発射かもしれない。いずれにしても、不明確であ
るからこそ、相手との駆け引きが成立するというものだ。

このような状況下において、私たち日本人には、ある覚悟が求められ
る。私たちが住むこの北東アジア地域は、決して愉快な楽園ではない。
米ソ冷戦期から引き続く戦力構造がそのまま残され、核兵器の保有を
目指す隣国が存在する地域なのである。

そして同時に、世界に類を見ない新たな戦闘様相を目の当たりにして
いるという、極めて不確実、不透明で不安定な環境に立たされている。

戦争による解決を選択するのか、非常に戦争に近い緊迫した状況によ
り外交的解決を成功に導くのか、あるいは戦略的な妥協の道を探るの
か。いずれの場合であっても、変化の中で思考を推し進め、変化を恐
れず、新たな未来を切り開く責任と勇気が求められる。

私たち日本人は、単に不安や怒りに包まれるのでなく、現状を正面か
ら直視し、地域の平和と安定をリードしていく覚悟を決めなければな
らない。今、まさに私たちは歴史的な転換点に差しかかっているので
はないだろうか。

上村 康太
元航空自衛官
防衛大学校卒。航空自衛隊の戦闘機部隊などで勤務後、指揮幕僚課程を経て外務省北米局日米安全保障条約課、航空幕僚監部防衛部、防衛省内局日米防衛協力課などで勤務。

(続く)

 5 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 00:26:59.84 ID:CAP_USER.net
(続き)

Jアラートで我々は何を警戒すべきなのか 弾道ミサイルを探知して
国民に知らせるシステムを理解する

8月29日の早朝、北朝鮮が太平洋上に向けて弾道ミサイル「火星12」を
発射した。このとき、東日本各地で「Jアラート(全国瞬時警報システ
ム)」が作動して警報を発した。

対象は北海道を含め、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、
栃木、群馬、新潟、長野の12道県。着弾したのが北海道の襟裳(えり
も)岬から東へ約1180km離れた位置であったため、「警報が出る範囲
が広すぎる」という批判が上がった。

また、「(着弾する)数分前に警報を出されても意味がない」といっ
た指摘もある。

こうした批判が出るのは、弾道ミサイルを探知して国民に警報するシ
ステムへの理解が不足しているためではないか。そこで本稿では、弾
道ミサイル発射に対する警戒・追尾の仕組みと合わせて解説したい。

Jアラートとは
弾道ミサイル情報、津波警報、緊急地震速報など、対処に時間的余裕
のない事態に関する情報を国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)
から送信し、市町村防災行政無線(同報系)等を自動起動することに
より、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステム

弾道ミサイルの飛び方

弾道ミサイルに対する警戒・追尾について理解するためには、弾道ミ
サイルの飛翔について知る必要がある。野球の外野手を例に考えると
分かりやすい。

外野に打球が飛んで、それを見た走者が本塁に向けて走っているとす
る。すると外野手は、ボールをとって本塁にいる捕手のところに投げ
る。このとき、自分がいる位置から捕手の位置までの距離と方向を見
定めて、ボールを投げる向き、投げ上げる角度、投げる力を加減して
いる。

弾道ミサイルの発射も、これと同じである。発射地点と目標地点を決
めれば、両者を結ぶ弾道飛行のコースは物理法則によって確定する。
それにより、ミサイルを発射する方位、ミサイルを発射する際の角度、
ミサイルが到達すべき速度という三大諸元が決まるので、それを発射
の際に設定する。

実際の発射では、発射台からミサイルを撃ち出すときには真上に向け
ている。離昇した後で少しずつ向きを変えて、発射の際に設定した方
位・角度に向かうようになっている。

そして、発射の際に設定した速度に達したところでエンジンの燃焼を
停止させるか、先端部に搭載した再突入体を放出すると、その後は慣
性によって目標地点まで飛翔する。

米軍の「トマホーク」のような巡航ミサイルであれば、飛行中に針路
・高度・速度を変えられるのだが、弾道ミサイルは慣性飛行に移るま
での段階ですべてが決まってしまう点に特徴がある。

弾道ミサイルの探知・追尾

では、その弾道ミサイルを探知・追尾する側の仕組みはどうなってい
るか。

まず、発射の探知には赤外線を使用する。ロケットを作動させた際に
噴射する排気ガスから赤外線が放射されるので、それを人工衛星に搭
載した赤外線センサーで探知する仕組みだ。

米軍の場合、DSP(Defense Support Program、国防支援計画衛星)、
あるいはその後継となるSBIRS(Space-Based Infrared System、宇宙
配備赤外線システム)といった弾道ミサイル早期警戒衛星がある。

ただし、早期警戒衛星が発射を探知した時点で分かるのは、「どの地
点で赤外線放射が発生したか」までである。その時点では、まだミサ
イルは上昇と方位変化の途上にあるので、どちらに向けて飛翔してい
るかは分からない。

加えて、赤道上空の高度約3万6000kmという位置にある早期警戒衛星が、
分解能(データのきめの細かさ)の低い赤外線を使って探知するため、
飛翔経路を精確に追尾するのは無理がある。

その後のミサイルの飛翔を追尾するには、もっと精度が高い探知手段、
すなわちレーダーが必要である。その一例が、米軍が車力分屯基地
(青森県つがる市)と経ヶ岬通信所(京都府京丹後市)に配備してい
るXバンド・レーダー「AN/TPY-2」である。

これはもともとTHAAD(Terminal High-Altitude Area Defense)弾道
弾迎撃ミサイルを管制・誘導する目的で開発されたレーダーだが、ソ
フトウエアを変更して、弾道ミサイルの追尾に専念する動作モードが
加えられた。

ミサイルの射撃管制を行うときと比べると、追尾に専念する方が探知
可能距離は長く、一説によると4000kmに達するという。

business.nikkeibp.co.jp

(続く)

 6 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 00:27:10.96 ID:CAP_USER.net
(続き)

また、航空自衛隊が日本国内の4カ所(下甑島、佐渡、大湊、与座島)
に配備している大型レーダー「J/FPS-5」も、弾道ミサイルの追尾が可
能である。

注意しなければならないのは、地球は球体であり、表面が丸みを帯び
ている点である。そのため、たとえ4000kmの探知距離があっても、
4000km遠方で離昇したミサイルを直ちに探知することはできない。

そのミサイルが地平線から姿を現すと初めて探知できるので、実際に
探知可能な距離は仕様上の探知可能距離よりも短くなる。

段階的に危険範囲が狭まる

ともあれ、高い分解能を持つ「AN/TPY-2」や「J/FPS-5」といった地上
設置レーダー、あるいは洋上に展開させたイージス艦の対空捜索レー
ダー「AN/SPY-1」を使って連続的に追尾することで、弾道ミサイルの
飛翔経路と速力が分かる。

その時点で初めて、ミサイルが描く弾道飛行の経路が分かり、着弾地
点の予測が可能になる。そうやって得られたデータが、日本政府を通
じて「Jアラート」によって一般市民レベルまで流れてくる。

全体の流れは、「弾道ミサイルが、どの辺から発射された」→「弾道
ミサイルが、おおむねどちらの方向に向けて飛翔している」→「弾道
ミサイルが、この辺りに着弾しそうだ」といった具合に、段階的に危
険範囲を狭める形になる。発射を探知した瞬間に着弾地点まで予測で
きるわけではない。

だから、「Jアラート」による警告も「最初から着弾地点を正確に予測
して、該当する地域にだけ警報を発する」というわけにはいかない。
最初は広い範囲に警報を発しておいて、その後の追尾と着弾地点の予
測を受けて、必要であれば着弾予想地域を絞り込んで追加の警報を出
す」という流れにならざるを得ないのだ。

このことを理解していないと、「どうして、こんな広い範囲に警報を
出すんだ」という批判につながるし、そうした批判を「もっともなこ
とだ」と納得してしまう人も出てくる。

避難のための時間が足りない?

「Jアラート」に対する批判のひとつに、「着弾の数分前に警報を出し
ても逃げられない」というものがある。

「緊急地震速報」もそうだが、被害の発生が予想されるエリアから完
全に離脱するのは無理な相談である。それには何時間も前に警報を出
さなければならないが、地震にしても弾道ミサイルにしても、その時
点ではまだ発生あるいは発射していないのだから、警報の出しようが
ない。

警報を出すことの意味は、「最寄りの、身を守れそうな場所に移動す
る」あるいは「身を護る態勢をとる」ための時間を稼ぐことである。
では、弾道ミサイルが飛来した場合に考えられる被害とは何だろうか。

核弾頭装備であれ、通常弾頭装備であれ、あるいは今回のような試射
(弾頭を搭載していない)であれ、ミサイル本体、あるいはその先端
部の再突入体が降ってきて直撃すれば、運動エネルギーによる破壊が
生じる。それだけでなく、破片が飛散することに起因する被害も発生
する。

また、実弾頭が付いたミサイルが飛来した場合には、爆風による被害
も発生する。これは爆風のレベルこそ大差があるものの、核弾頭でも
通常弾頭でも同じである。それに付随して、弾片、あるいは爆風によっ
て破壊された建物などの破片が飛散するところも、核弾頭と通常弾頭
の双方に共通する。

また、着弾直前の土壇場で弾道ミサイルを迎撃・破壊した場合には、
破壊されたミサイルの破片が降ってくるかもしれない。

ということは、爆風や破片に対して遮蔽物になるようなものがあれば、
自分自身が死傷する可能性は低くなると考えられる。その遮蔽物、あ
るいは遮蔽物の陰になった場所を探して待避して、さらに爆風による
被害を抑える姿勢を取るための時間を稼ぐこと。それが「Jアラート」
による警報の意味である。

緊急地震速報も同じだ。すぐ後に本震の揺れが追いかけてきているわ
けだが、その揺れが到達する前に危険な場所から逃れる、あるいは安
全そうな場所に待避するためのものである。決して、地震が来ない場
所に移動するためのものではない。

井上孝司
テクニカルライター、軍事研究家
日本マイクロソフトを退職後、1999年にテクニカルライターとして独立。主に技術解説記事を手掛け、IT分野から鉄道・航空・軍事まで幅広くカバーしている。

(おわり)


 SCから。
 長い記事ですが、どちらも丁寧に事実関係を説明していますね。

 17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/09/04(月) 01:02:26.99 ID:EzD9s55+.net
>>日本人に求められる覚悟

まずは敗戦のトラウマを克服することだな
そして憲法9条を改正して自衛隊を正式な軍隊にして必要な軍備を整えて国を守る

 18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/09/04(月) 01:02:37.55 ID:x4MaA0Cv.net
腹をくくるしかない。今やらないなら未来はもっと酷い事になるだろう。
出来ることなら朝鮮内で終わる戦争であるべきだ、これは絶対だ。
統一出来ない糞が悪いのだから、同民族の恥なのだから韓国は責任がある。
朝鮮を諦めたら出来る戦争だ、人類からしたら大したことではない。

 22 名前:[sage] 投稿日:2017/09/04(月) 01:37:01.62 ID:uppc6hE6.net
民進党はとても良い仕事をしたなぁ

朝日新聞社「日本国民のみなさん、冷静かつ速やかに北朝鮮の奴隷となりましょう。死ぬより良いだろw」


 困ったもんだ。


【文春】韓国の軍事安保研究所トップが語る 北朝鮮をめぐる衝撃のシナリオ[9/01]
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1504224592/

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/01(金) 09:09:52.28 ID:CAP_USER.net
8月29日早朝、北朝鮮が北海道上空を越える弾道ミサイルを発射し、国
際社会は騒然となっている。

韓国では26日に北朝鮮が発射した飛翔体を当初「発射砲(ロケット)」
とし、「弾道ミサイル」と発表した米国の見解と異例的に食い違った
が、28日には修正。韓国内では、「対話路線を固持する文在寅政権は
ロケットにしたかったのだろう」などと揶揄されたが、そんな軽口も
一気に吹っ飛んだ格好だ。

「これは始まりに過ぎません。これから北朝鮮は数回ICBMの発射実験
をし、核実験も行う可能性が高く、トランプ大統領は重大な決断を促
される」と警鐘を鳴らすのは、韓国の中央日報軍事安保研究所の金a
?(キム・ミンソク)所長だ。

金a?所長は韓国国防研究院の先任研究員から中央日報の軍事専門記者
に転じ、2010年には国防省のスポークスマンに抜擢され、5年3カ月務
めた。研究員時代の1989年には国防省の要請を受けて米日韓で初めて
北朝鮮の核の能力を工学的に研究したことでも知られる。

金a?所長に今後の北朝鮮情勢について聞いた。

◆◆◆

来年初頭までにICBMが完成

――8月29日、北朝鮮は日本上空を通過する弾道ミサイルを試験発射し
ました。

「北朝鮮のICBMの技術は国際水準にまで上がっています。8月23日には
労働新聞の一面で、国防科学院化学材料研究所の内部を公開しました
が、写真を見る限り、来年の初めまでにはICBMが完成するとみられま
す。

金正恩労働党委員長がこうして軍事機密まで公開したのは、ICBMの技
術レベルを見せつけるためでしょう。7月28日に行った発射実験では高
い角度で撃ちましたが、もう少し正常な角度で撃てるところまで来て
いる。8月29日の試験発射は始まりにすぎません。

これから2、3回行うでしょう。また、日本を越えて米軍の迎撃が困難
なグアムとハワイの近辺を狙うのではないかと推測します」

核実験も年内に

――6回目の核実験も年内に行われる?

「秋にはするでしょう。北朝鮮は今まで5回核実験を行っていて、内容
は、プルトニウムを使ったものが3回、ウランは1回、ブースト型(増
幅)核分裂爆弾は1回でした。

北朝鮮は今、核施設で使用済み核燃料を再処理したプルトニウムを50
キログラムほど保有しているといわれ、ここから10個分の核兵器をま
ず作り、次にウランそして同時に失敗していたブースト型での6回目の
核実験を行うものと見られます。

この6回目の核実験は北朝鮮にとってはとても重要な実験になる。も
し、これが成功して北朝鮮の核武装が現実になれば、問題は米国がサー
ジカルストライク(ピンポイント先制攻撃)ができなくなることです。

核武装前であれば、北朝鮮がやれることには限りがありますが、核武
装後となれば、『駐韓米軍基地のある韓国の平沢や、ソウル、駐日米
軍基地に撃ちますよ』と出てくる。駐日米軍基地の横須賀も対象にな
ります。

こうなると、米国はピンポイント攻撃ができなくなる。核武装を許容
するしかなくなってしまうのです」

中国が北朝鮮への石油供給をやめるかがカギ

――2000年に電撃的にオルブライト米国務長官(当時)が訪朝したよ
うなことが起きる可能性はないのでしょうか?

「いや、米国は今、そんなに暇ではありません。ですから、私は
トランプ大統領は2〜3カ月以内に結論を出すと考えています。それは
なぜか。トランプ大統領は、北朝鮮の核を除去するか、それがだめな
ら、北朝鮮の核武装を許容するほかなくなります。

北朝鮮が核を保有すれば平和協定を結ぶしかない。先制攻撃は、米国
の世論がそれをよしとしていない現在の状況では難しい。

しかし、です。米国は4月の米中首脳会談後から中国に北朝鮮への制裁
発動を求めてきましたが、なんの成果もありませんでした。

8月には、国連安保理が北朝鮮への人、物資、資金の流れなどを規制す
る決議第2371号を採択しましたが、その前の8月2日にはトランプ大統
領は遂に北朝鮮に対する強力なスーパー制裁法案に署名しました。

http://bunshun.jp/articles/-/3969

(>>2以降に続く)

 2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/01(金) 09:10:10.20 ID:CAP_USER.net
(>>1の続き)

これは中国からの原油と石油製品をはじめ北朝鮮の貿易まで封鎖する
強力なもので、現在はこの2つの制裁が発動していますが、米国は第2
ラウンドとして、台湾と米台軍事秘密会議を開いたり、

武器(対レーダーミサイルや魚雷など約14億ドル相当)を販売し
『1チャイナではなく2チャイナで行く』という強力なメッセージを中
国に送り、さらには、通商法スーパー301条を発効させようと中国への
知的財産権侵害の調査も開始して中国への圧力を強めています。

中国が一連の圧力により北朝鮮への石油供給をストップすればいいで
すが、そうならなければジレンマに陥ります。おそらく、この経緯に
2〜3カ月かかる。

その過程で、中国が制裁に応じなかったり、制裁に効果がなければ、
それがメディアで報道されて米国内での世論も変化してくるでしょう。
そうなると、先制攻撃への障害がとり除かれることになる。
トランプ大統領はこの第2ラウンドが終わるのを待って、そこで決断す
るものと見られます」

トランプが先制攻撃を選択せざるを得なくなる理由

――その決断の内容とは?

「平和協定か先制攻撃ですが、平和協定は平和という言葉こそつきま
すが、これこそ悪の源。平和協定は北朝鮮の思惑通りにするしかなく、
核を持たない韓国はそれこそ何もできない。まさしく『通米封南』
(米国と通じて韓国は無視する)です。

また、平和協定が結ばれるということは、北朝鮮と米国の敵対問題が
解消されるということです。敵対問題が解消されれば、駐韓米軍は必
要がない。韓米連合司令部が閉鎖される可能性が高い。

これはキッシンジャー元国務長官も話していましたが、駐韓米軍も再
構成されることになり、韓米同盟は弱体化することになります。そう
なると、何が起きるか。韓国内では核を持とうという声が出てくるで
しょうし、文在寅大統領がこれを否定するならば、

北朝鮮側なのか韓国側なのかと詰め寄られ、責任を問われることにも
なる。NPT(核拡散防止条約)体制も揺らぎ、核は日本、台湾へと拡散
する可能性が高まる。さらには、米国はイランの核武装をも認めるこ
とになってしまう。

そうなれば、中東の石油掌握という観点からイランをコントロールす
ることはできなくなります。つまり、米国は核心的利益に打撃を受け
ることになる。トランプ大統領は平和協定後を考えると、平和協定を
結ぶ決心はできない」

――そうなると、どんな展開が待っているのでしょうか。

「こう考えていくと、私は先制攻撃しかないのではないかと考えます。
ただ、それほど心配する事態には陥りません。北朝鮮の対空ミサイル
基地などは露出しているのですべて把握されていますから、トマホー
ク巡航ミサイルでものの10分で破壊できます。次に核施設を打撃する。

また、現在、日本の岩国には米国のステルス戦闘機F35Bが10機配備さ
れていますが、ステルス戦闘機で電磁パルス弾やブラックアウト爆弾
を北朝鮮に投下すれば、人命被害なしに電子機器を破壊し、停電を起
こして発電所を無能化できる。

金正恩委員長は指揮伝達ができなくなり、軍の指揮能力を無力化でき
るのです」

日本、韓国が「報復」を受ける可能性

――ただ、文在寅大統領は韓国の同意なしには駐韓米軍は動かせない
と明言しています。

「米国は自衛のために軍事攻撃できるとしています。ただし、これに
は条件があって、駐韓米軍ではなく、海外に駐在している米軍、
駐日米軍などが参加することになります。駐韓米軍を使えば、中国が
軍事介入することを示唆しているのでこのカードは使わないでしょう」

――先制攻撃すれば、北朝鮮も報復に出るのではないでしょうか。

「韓国、日本に対して報復を行うかもしれない。韓国の場合は、2010年
11月に延坪島が長射程砲で砲撃されましたが、威力は大きくないこと
が分かっています。私も現地に足を運びましたが、コンクリートは貫
通できていなかった。

亡くなった民間の方2名は道に出て逃げ惑ったためで、家にいた方たち
は助かっています。ソウルにもし報復砲撃されても、地下鉄やマンショ
ンの地下駐車場に逃げればそれほど大きな被害はないと思います。そ
こまで行く時間がなければ、南側の部屋にいれば安心です。

また、日本へ報復するとしても迎撃が可能な威力の低いものになると
考えられ、心配するには及びません。なにより北朝鮮はこの時には指
揮機能が麻痺していて組織的に動けない」

(続く)

 3 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/[sage] 投稿日:2017/09/01(金) 09:10:20.76 ID:CAP_USER.net
(続き)

北朝鮮に対して取りうる5つの選択肢

――全面戦争に発展する可能性は?

「北朝鮮は無能化している状態になる、冷却期間となります。全面戦
争の準備には2〜3週間かかる。その間、国際社会がだまっていないで
しょう。朝鮮戦争は代理戦争で、韓国には戦車一台もありませんでし
た。しかし、今は違います。

中国もあのときは北朝鮮を助けましたが、今は持っているものが多す
ぎる。全面戦争しても失うものが多く、得るものがありません」

――先制攻撃の前にできることはないのでしょうか。

「北朝鮮に対してできることは5つあります。まず、金正恩委員長の斬
首。しかし、金正恩委員長を斬首しても次に代わる人物が核を握れば
意味がない。また、中国の介入を招きかねない怖れがあるため、韓国
でも資料作りはされましたが、計画には入りませんでした。

次に政権交代。しかし、これには北朝鮮にネットワークが必要で、時
間がかかりすぎる。残りは、先制攻撃とアチソン・ライン(不後退防
衛ライン)による米国の韓国放棄、そして平和協定です。

アチソン・ラインは厳密には朝鮮半島を含んでいませんから米国は韓
国を放棄できますが、これは現実的ではない。ですから、先制攻撃し
か残らないのです」

――文大統領は、8月23日、膠着する南北関係について「厳しい冬でも
春(統一)は必ず来る」と話し、対話の条件も低くなっています。北
朝鮮との対話路線を掲げる文大統領の「浪漫的政策」はやはり“夢”
なのでしょうか。

「北朝鮮が先制攻撃されれば、核さえ開発すれば安泰とすり込まれて
いた国民から金正恩委員長への不満が噴出し、内乱になるでしょう。
次のリーダーが生まれる可能性が高い。そうなると、政治の名分は、
安保と経済、そして、自由です。

これを手にするには、外からの助けが不可欠になります。それができ
るのは韓国しかいません。そうなれば、むしろ、統一が迅速に行われ
ることになるのではないかと考えます。

半年以内に深刻な局面を迎えるかもしれないこの危機的状況を回避す
るすべてのオプションを韓国政府は準備すべきと考えます」

金a?所長は最後にこうつけ加えた。

「米国が北朝鮮と平和協定を結べば、韓国にとっても国際社会にとっ
ても新たなゲームが始まることになります」

(インタビューは8月18日に行い、8月29日のミサイル試験発射を受け
て追加取材して構成した)

菅野 朋子
1963年生まれ。ソウル在住。出版社、「週刊文春」 記者を経てフリーに。 著書に『ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか』『 好きになってはいけない国。』(共に文藝春秋刊)『 韓国窃盗ビジネスを追え 狙われる日本の「国宝」』(新潮社刊)など。

(おわり)


 という訳で今日のバカニュース。
 SCから。
 ちょっとバカっぽい予想ですけどね。w
 けど、私は意外とこの分析は正しいんじゃないかと思ってるんですよ。
 というか、こんな感じじゃないかなとずっと思ってました。
 日本じゃこういう適当な分析はほとんどありませんがw、逆にちょっと真面目すぎてる気がするんですよね。

 5 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/[] 投稿日:2017/09/01(金) 09:57:59.12 ID:FlYRw8Lm.net
メイさんも来てるし、まあ戦争あるんだろうなとは感じるけど、
新聞雑誌が書き立てる様なシナリオと現実は異なるんだろうな。
百年後の歴史の教科書に何と書かれているのか見てみたい。

 6 名前:[sage] 投稿日:2017/09/01(金) 10:17:45.86 ID:jrVi6Zii.net
総じて分析としては妥当だろうが、韓国人なので韓国を過大に評価している点が玉にキズw


 確かにアメリカが韓国を見捨てるわけがないって所だけはアレだね。(^^;;;

 という訳で今日はここまで。
 リンク切れ、ミスは笑ってご容赦を。
 リンク先へのジャンプはURLをご確認の上、ご自身の責任でお願いします。

人気blogランキングにいっぴょ

 東亜備忘録イチオシ!
 ありがとうございます。(^ω^*
 やるしかねえんだよなぁ。

 月額263円からのナウでヤングなレンタルサーバー!
 ロリポブログも容量1GBにパワーアップ! (^ω^


 こちらもオススメ。(^ω^*


こまめにチェック。新たな出会いへ。












長いお別れ

探偵フィリップ・マーロウの活躍するシリーズ作品。
もしも親友に送る1冊を選んでくれといわれたら私は迷わずこれを選びます。
ちょっと長いけどね。


posted by kyouji at 21:18| Comment(5) | 北朝鮮核実験 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>【原爆】[速報]北朝鮮 6回目の核実験か
話合い→「食糧寄越せ資源寄越せ、さもなくば核ミサイル!」
経済制裁→「そんじゃ核の密売を大々的に開始するかな〜」
武力制裁→「どうせ死ぬならみんな巻添えにしてやる!」
英米仏「こんなことなら朝鮮は日本に任せたままにしておけばよかった」
日「お断りどす」
これ以上事態が悪化する前に叩くしかない。多少の被害は(主に韓国に)出るかもしれないが、哀しいけどこれ戦争なのよね。

>【解説】北朝鮮の核実験と日本を飛び越えた弾道ミサイル
現状を分析し考察し、読者に何ができるか示唆する記事。報道とはかくあるべき。
「Jアラートうるさい」「恐怖を煽ってモリカケから注意を逸らす作戦」「北の脅威は日本の即応臨戦態勢のせい」とか宣う方々は、何がしたいのかな?どこぞの作家の様に、北に土下座して金を貢げと言いたいのかな?
やりたきゃあなた方だけやってくれ。現地で主張するといいよ。帰ってこなくていいから。

>【文春】韓国の軍事安保研究所トップが語る 北朝鮮をめぐる衝撃のシナリオ
核実験後の同僚数名とのムダ話。
「これは米が黙ってないな」
「中露も内心苦々しい想いなんじゃないか」
「北鮮が米に叩かれて朝鮮半島が自由陣営になると連中も困るか」
「かといって半島が共産化するのは米が絶対許さんだろ」
「こうなったら、平壌の北朝鮮、ソウルの中朝鮮、釜山の南朝鮮に分かれて、朝鮮人同士で決着をつけてもらったらどうだ?人口もだいたい各国2500万人でバランスするだろ」
「三国鼎立か、一気に三韓時代に2000年逆戻りか」
「武器もそのころのレベルでやってくれると助かるな」
「相殺しあってゼロになるといい」
誰も同情的でないのが、逆にショックでした。
Posted by at 2017年09月07日 02:11
>日本人は子供の頃から「戦争はいけない」と教わるせいで、どうも間違った考えを刷り込まれているんじゃないかと心配になるんですよ。w

 「間違った考え」については本論で主張している通り、東京裁判判決への誤認識と共に、米の「国家無条件降伏要求」と「侵略戦争定義」があります。

 「国家無条件降伏要求」は、枢軸国に国家無条件降伏受諾以外の講和を認めないローズヴェルト方式であって、国際法慣習に違反する不法不当な要求でした。
米に国家無条件降伏受諾以外の停戦交渉を拒否されていた日本は、他の枢軸国のように独に宣戦布告して、米に講和交渉を求めることが出来ませんでした。
国家無条件降伏すれば、陸戦法規に違反して憲法改正を強要されたり、国家体制を崩壊させられたりするのですから、特攻・玉砕以外の選択肢はありませんでした。

 「侵略戦争定義」について、第1次大戦後に「中立条約の侵犯を侵略戦争と見做す国際合意」が一応成立しているという事実が、日本では全く無視されている点が深刻です。
 第1次大戦の独による、中立国侵攻が「条約の神聖を冒した」として、平和に対する罪が初めて起訴されようとしたのです。
74年の国連侵略定義では、戦争惹起行為を一応侵略としていますが、これでは敵基地先制攻撃は侵略に該当してしまう事になるのですが、不戦条約に自衛目的の先制侵攻容認の留保があるため、正当主張が可能になっているのです。

 ソ連による中立侵犯が有名ですが、対日戦争のために中立国のポルトガル領に侵攻した(ポルトガルから抗議されている)蘭・豪とこれに共謀した連合国、上海非武装協定に違反した中国、共同租界を侵略した中国を支持して中立義務に違反する経済封鎖を実施した米・英・蘭は、いずれも侵略戦争国家です。中立侵犯した欧米に対する先制侵攻は、不戦条約が放棄した戦争ではありません。
 中立侵犯を違法な戦争とする定義が有効であれば、平和に対する罪対象国は連合国であって、彼等こそ侵略連合国であって、自衛主張は出来ません。
 単に戦争を政治の延長と認識するだけでは戦争は防げませんが、「国際条約の尊厳を冒した戦争」を不法な戦争と認識されれば、戦争は防げます。
 Kyoujiさんのように、嘗ては東條批判の立場だった方が、私の主張をご理解頂けるとしたら、良い論文が仕上がるのではないかと期待しています。
Posted by 福原 at 2017年09月07日 17:41
>不快に思われたらごめんなさい。

 ブックマーククリックのタイミングで、9/3レス見逃してましたw。
 
 日本人に理解して貰えないのはまず自分が悪いのですから、感謝のみですw。
 いくつかスタイルを変えて書き直してみるので、また宜しくお願いします。
Posted by 福原 at 2017年09月07日 19:47
>北朝鮮 6回目の核実験か=豊渓里付近でM5.6の地震

まあ、核開発を止めるわけがないので、驚きはしないけど。
別記事では揺れが2回あったと報じられていた。
2回目の揺れは実験に使った坑道が崩れたんじゃないか、だとしたら放射能漏れを起こしているかもしれないと……
中国以上に不透明な国だから、臆測でしかないけれど。

>北朝鮮の核実験と日本を飛び越えた弾道ミサイル 我々は不安と怒りに包まれるべきなのか

冷静な記事だと思ったら、書いているのが元空自の人だった。

>「Jアラート」に対する批判のひとつに、「着弾の数分前に警報を出しても逃げられない」というものがある。

着弾するかもしれないとお知らせしてくれるだけ親切だと思うのだが。
数分前のアラートでは意味がない、もっと確実な安全を……と言うなら、発射前に叩き潰す(予防的な先制攻撃)しかないということになるが、文句を言っている連中はそのことをわかっているのだろうか。

>日本、韓国が「報復」を受ける可能性

元々、半島内の内戦で韓国は当事者なんだから、(冷酷だが)韓国が戦場になるのはしようがない。
日本は……「ヘイワヘイワ」と唱えていても、ミサイルが飛んでくる(実際EEZに飛んできているし、上空を横切られてもいる)のだという現実を認めるところから始めないと。
Posted by at 2017年09月07日 21:03

   安倍首相の晋型コロナ対策が世界中で話題に!!

韓国の真似はしたくないという理由で検査を絞り、あっという間に医療崩壊
医療資材枯渇し、市民から雨合羽の寄付を募る
460億円かけて全世帯に虫入り不潔マスク2枚を配布
牛肉券とキムチ券の配布を検討
安倍友 検査否定派トップの元大阪市長が平熱なのに、特例でPCR検査をしてもらう
政府による自粛要請中に、安倍昭恵容疑者がカルト組織80人と大分旅行
ランサーズを使ったネット上での宣伝工作  費用は税金から



レイ,プ犯山口敬之を庇い異常性欲者として有名になった小川榮太郎さん、同業の記者からゴミのような扱いを受けてしまうw
令和の文革 菅義偉内閣でも公文書改ざんか   成光舎 河本善鎬 公有地 日本学術会議 大阪都構想 維新 核兵器禁止条約 中国 WTO トランプ バイデン アメリカ 安倍昭恵容疑者 香港 黄之鋒 FreeAgnes 周庭 武漢
 安倍同様 菅義偉も権力の私物化か  お友達のパチンコ業者(成光舎 河本善鎬)に公有地を正当な理由もなく格安価格で払下げ その後、福祉事業と偽った土地の転売で多額の利益をあげることに成功!
小坪慎也 「同和地区出身 はすみとしこは悪人顔のレイシスト。おまけに幸福の科学だ!  茨城県古河市東諸川889−20 」
産経も認めた! 安倍晋三が香港の国家安全法を巡り 欧米から打診された中国を批判する共同声明への参加を拒否してしまう! 中国 習近平への配慮か  記者会見で突っ込まれた菅は否定せず無言を貫く、その後必死に話題そらし

安倍政権がジャパンライフへの立入検査を潰していた  検査中止を「本件の特異性」「政治的背景」と説明する消費者庁の内部文書。 指示したのはもちろん安倍晋三!
大坂なおみ選手を叩きヘイトスピーチを拡散するつるの剛士さん、幸福の科学信者だったww   自民ネトサポによる一連の黒人差別運動に、統一教会 幸福の科学などのカルト教団が関与か
 高橋洋一 「日本学術会議についてのデマを拡散したことを謝罪します。学術会議はプラスチック削減を提言しただけでした。レジ袋有料化を決めたのは、安倍 菅 小泉 のバカ三人組でした」

Posted by  勝俣一生  永井  塚林弘樹  奥田 at 2020年10月30日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


   
 モバイルデータ通信ならWiMAX!
 ブログだって、いつでもどこでも更新できる!w
 iPhoneもWifi接続ならより快適に。
 ぜひ一度、tryしてみてね。
 kyoujiもUQで利用してます。(^ω^
 

 
一番星カウンター
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。